スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レア行先wiki作った

wikiページはこちら


というわけで、需要があるかどうかわからないwikiを立ち上げました。私の知り合いである福北ゆたかPがこのいわゆる「レア行先」に精通していますが、意外と皆さん食いつきが良くて瞬く間に更新されていく様子を見ていると管理人としてとても嬉しいです。これからも当wikiをよろしくお願いします。
スポンサーサイト

超突発 四国・徳島へ【その1】

いやー、今回の旅は ほんとに突発的だった。Twitterって怖いわw

というわけで、出発するその日に「徳島来いよ、うどん奢ってやんよ」と言われてホイホイ行ってきてしまいました。


以下、行程表。

2013.3.13-14 突然の徳島行


往路時刻交通機関運賃
瀬田7:24



快速724M定期券
石山7:27 / 7:32



特急はるか9号890(定期併用)
自由席特急料金1150
天王寺8:38 / 8:45



直通快速4320M120
新今宮8:47 / 9:12



特急サザン9号0601とくしま好きっぷ2000
座席指定料金500
和歌山港10:13  / 10:40




南海フェリー下り5便 フェリーつるぎ(好きっぷ2000)
グリーン船室料金500
徳島港12:50 / ?



徳島市営バス4系統200
徳島駅




往路 計5360円


よりによって南海フェリー経由という大回りで向かうことになりました。

さて、まず最初の山場は最寄りの瀬田駅に行った時、いきなり起きました。

帝産バスのバス停に、何やら見慣れないバスが。

こ、こいつはぁ!!!

CIMG8181.jpg


88年式の呉羽旧観光マスク装備車

1台しかいない代物で、オッペン化粧品の工場との特定契約輸送便ばかりに充当されている車両が、なぜかここに。

とまあしょっぱなからカメラを取り出すことになりまして、正直運を使い果たした気がしてならない出発となりました。

さて、石山からは 特急はるかに乗って天王寺まで行きます。朝ラッシュを避けるために特急を選びました。
自由席はほぼ満席で、びわこライナー亡き今 びわこエクスプレスの補佐はしっかりとできている印象でした。

車掌さんの「はるかでの快適な通勤、どうぞごゆっくりとお過ごしください」というアナウンスを聞きながら混雑している通勤列車を追い抜くのはとても優越感に浸れますwww

天王寺で一旦逆に引き返し、新今宮へ向かいます。フェスティバルゲートは跡形もなく解体されていました

新今宮からは南海電車。サザンに乗って和歌山港まで向かいます。
CIMG8185.jpg

平日の朝、人の流動とは逆に走るため、ガラガラでした。快適快適。

CIMG8190.jpg


和歌山港着。南海電車の車窓は大好きです。 ターミナルを出て高野線と並走するところから始まり、高架を走る私鉄らしい風景、遠くに見える工場群、住宅地を経て山を超え、和歌山市をすぎれば一気にローカル線の風情漂う車窓になり…。

ホントに飽きないんです。まる1時間窓を眺めっぱなしでした。

そしていよいよ南海フェリーで四国初上陸です!南海フェリーといえば「萌えキャラ」を全面的に押し出している痛い船会社で一部界隈では有名ですが、これ

想像以上に本気ですよ南海フェリー。
例えば、
これとか。


船内外の至るところに可愛い美少女キャラが顔をのぞかせます。
CIMG8203.jpg 
望遠鏡を持ってる娘が 高野きらら ちゃん。

CIMG8204.jpg 
髪の長い娘が 阿波野まい ちゃん。

思いの外、
キャラ設定もしっかりしています。

そして出航。したのですが。


時化てる。かなり時化てる。

自分がベタ凪の時にしか船に乗ってないからそう思うのかもしれませんが、なかなかダイナミックな揺れでした。
横になったら、この上なく心地よい揺れでしたね。おかげでぐっすり寝たため写真が殆どありません(汗


●南海フェリーテーマソング「海の向こうに」
残念ながら途中でぶつ切りされちゃいました。



CIMG8212.jpg


フェリーつるぎ グリーン船室。ゆったりしてます。一昔前の高速バスの座席みたいなのがついてます。ソファーもあります。そこに横になってました。貸切イェェェ。

【徳島着からはその2へ続く。】


うどん県に国際興業バス降臨。

昨日ジャンボフェリーに乗ろうと、サンポート高松でバスを待っていたわけですよ。
そしたらねウインカーをつけたバスがね「ピピーンピピーンピピーン」とか言いながら入ってくるんですよ。
んで、ドアの辺り見たら

こんな感じの色してるんですよ。

正直真っ暗で良くわからなかったんですが、

CIMG8289_convert_20130314212035.jpg

座席が
ドコからどう見ても国際興業バス


いや・・・バカな・・・。とは思ってたのですが、高松東港でバスを降りた時、目が点になりました。

ふ、ふぉおおおおお!?!!??

CIMG8290_convert_20130314211824.jpg

こ・・・これはっ・・・!!!!!

CIMG8294_convert_20130314212008.jpg

あまりにも手付かずすぎるぞwwwwww

すげー、国際興業バスだー(

ジャンボフェリーの高松側送迎バスで無料乗車出来ます。船の運航ダイヤに則って運転しています。

昔は神戸フェリーバスの7Eが入ってたのですが。いつのまにCNGエルガなんて入れちゃったんだろう。

地獄の18きっぷ

二度と使うもんか

そう誓ったはずなのに。

なぜ手元には青春18きっぷがあるのだろう(

というわけで、3/26 滋賀→福岡 在来線で帰ります。

一度 福岡→愛知を18きっぷでいどうしたことがありますが、ひたすら普通列車で移動するのはホントにしんどかったです。
うーむ、特に、岩国→下関ぶっ通しの列車がきつそうである…。当日はおそらくTwitterで猛烈に後悔してると思う(ぇ

というわけで、おみず、行動開始。ご期待ください。

JR高速バス検定出来た( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

ぜひやってみてください。







プロフィール

おみず

Author:おみず
福岡県から滋賀県に引っ越しました。
もう大学生になっちゃったよ。
アイマス関連動画では「おみずP」と
名乗っていたりする。
最近は鉄道模型という金のかかる趣味に走り気味。

※お知らせ
このブログに掲載されている画像・音声は、
特筆なき場合は二次使用(転載・作品流用など)を
全面許可しております。
こちらで掲載されている資料で事足りるならば、
ぜひご利用ください。


Twitterやってます。こっちならほぼ毎日います。
【https://twitter.com/#!/SemirapidP】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。